ページ制作

楽天トップページのリニューアルで売上は上がるのか?

■「トップページのリニューアルで売上は上がりますか?」

弊社では今まで1000店舗様近い楽天店舗制作に携わらせて頂いて参りましたが
今回は新規のお客様によく頂くこちらの質問についてお話させて頂きたいと思います。
店舗様がページリニューアルをする理由は様々です。

  • 古くなったら刷新したい
  • ブランディングをしっかりしたい
  • 商品数が増えたので、見やすくしたい

このような理由の先には「売上を上げたい」という目的があります。
弊社では店舗様の売上アップを重んじておりますので、こちらの疑問につきまして

現実的な解説をさせて頂きます。

■外見を気にしたリニューアルで売上が上がるとは言いにくい

楽天やYAHOOのページ制作を行っている制作会社さんの中にはリニューアルで平均200%、300%売上アップしたと謳う会社さんもいらっしゃいます。

しかし、月商10,000円だった店舗が20,000円、30,000円になる事でも提示できる数字です。
もし月商500万の店舗さんだった場合、リニューアルするだけで1,000万円、1,500万円という売上が可能と言う事になりますが
これは現実的ではないのではないでしょうか。

今迄何度かリニューアルをされた経験がある方、何年か楽天店舗を運営している方なら、リニューアルで売上200%UP等に違和感を感じる方もいらっしゃると思います。
このような数字のマジックに騙されないようにしましょう。

□上がりにくい理由

そもそもトップページをリニューアルして改善が見込める点は「回遊率(PV数)」や「ユーザービリティ」、「ブランディング」になります。
もちろん、ブランディングが確立すればリピーターの獲得にもつながるので、長期的に見ると売上の改善は見込めますが、短期的に売上に直結するとは言いにくい部分となっております。

短期的に売上に直結するポイントとしては

  • アクセス人数の増加
  • 商品(価格・販売説明文・商品数)
  • 転換率の改善

が大きく影響してきます。リニューアルをしてもお店の知名度が上がり、突然アクセス人数が増えるわけではありませんし、商品自体に魅力がない(ベネフィットが伝わらない、他社でもっと安く売っている等)と折角流入したお客様も転換まで運ぶ事が出来ません。

とは言え、見辛いページ、回遊率が悪いページでは売上は右肩下がりになってしまう可能性が大きいので、リニューアルに併せて売上を上げる為の施策を十分に行う事で売上アップを狙って行くようにしましょう。

では、売上を上げる為にはどの部分を改善すれば良いのでしょうか。

■売上を上げるリニューアルとは

ページを綺麗にしたからと言ってアクセスは伸びませんし、商品自体が改善されるわけではありません。

リニューアルで売上に直結させるポイントは「転換率を改善する」という部分になります。何故転換率なのかと疑問に思った方、次の表をご覧ください。

これはPV数と転換率の推移をグラフにしたものです。ジャンル、商品数問わず比例しているのが分かります。

ご覧頂きました通り、約80~90%の楽天店舗様は「PV数」と「転換率」が相関関係(比例)にあります。
弊社ではこの点に重きを置き、回遊率をいかに伸ばし、転換率の改善へと繋げるかを店舗様にご提案させていただいております。

ただページを綺麗にするだけでなく、RMS内の数字などを参考にしカテゴリーの改善、商品への導線の引き方から見直すことで売上を上げる事が可能になります。

■リニューアルと併せて行いたい売上アップのための施策

楽天に出店している以上、欠かせないのはキャンペーンへの参加です。また、広告等の見直しを行う事で売上、利益率をアップを狙って行きましょう。

楽天キャンペーンに参加する

楽天では毎月様々な企画が開催されています。

  • 年に4回の「スーパーセール」(集客度:★★★★★)
  • スーパーセールのない月に開催される「お買い物マラソン」(集客度:★★★★☆)
  • 不定期で開催されるポイントアップ祭り(集客度:★★★☆☆)

キャンペーン中は通常時よりも楽天市場自体への集客が伸び、全体の流通額も増加するので、この機に新規顧客の獲得をするのがスタンダードな手法になります。

具体的な手法を記載させて頂いておりますので、下記の記事をご参考下さいませ。

関連記事:【2018年版】楽天お買い物マラソンの時期予想と売上アップ対策4つ

関連記事:元ECCが教える楽天スーパーセールで売上を劇的に伸ばす4つの方法

 

商品を見直す・商品数を増やす

最終的に転換に繋げられるか否かの重要なポイントは当然ながら商品の魅力になります。

商品の説明は充分か、価格は適切か、全商品を見直すのが困難でしたら、主力となっている商品や、サーチ経由で最もクリックされている商品に注力してみてください。

また、商品数もアクセスには重要なポイントとなっています。実際に商品数を増やせば、アクセス数も比例して伸びたという店舗様を多くお見かけして参りましたので、もしまだアップしていない商品等がございましたら早急に登録する事をお勧めいたします。

まとめ

リニューアルをしただけで売上が劇的に上がるのであれば、楽天店舗様運営は簡単ですが、リニューアルだけでは短期的に売上を上げるのは難しいのが現実です。

ファンクションではページリニューアル、新規制作はもちろん、売上に重きを置き、各店舗様に対して制作時、またご納品後の運用のご提案もさせて頂いておりますのでお気軽にお問合せ頂けましたら幸いです。

楽天企画への参加に関しましても、きちんと導線が引かれているか不安、全商品へのキーワードの挿入は手間がかかる、折角参加するならページも作り込みたい、等のお悩み・ご要望も解決致します。
また、自社商品のブランディング等でも当初月商200万円の店舗様を1000万円まで伸ばしたという実績もございます。

どんな小さな事でもご相談下さいませ。

お問合せはこちらから

 

関連記事

  1. スマホ対策

    スマホ固定ヘッダーで離脱を抑え、売上につなげる方法

    ほとんどの店舗様はアクセスの80%以上がスマホからになっています。パソ…

  2. 売上アップ

    売上アップの近道!楽天の競合分析の方法を徹底解説

    今回は売上アップにおける楽天市場内の競合分析についてです。「あ…

  3. 売上アップ

    【全3回】元ECCが教える楽天スーパーセールで売上を劇的に伸ばす5つの方法【1回目】

    楽天スーパーSALEとは楽天市場が開催する、楽天市場の中で最も大きなイ…

  4. 事例紹介

    【実例紹介】商品の選び易さを改善し売上をアップさせた事例

    ほとんどの店舗様がスマートフォン経由のアクセスが80%以上を占める中、…

  5. 売上アップ

    楽天で回遊率を上げる方法と売上アップの関係

    「回遊率を上げましょう」「PV数を増やしましょ…

  6. 売上アップ

    楽天広告のクリック率を劇的に上げる裏ワザ

    費用を使って広告を出すなら、アクセス人数が伸びなければ意味がありません…

お問い合わせ

 お問い合わせはコチラから

平日17時までのお問い合わせは当日中に、17時以降のお問い合わせは翌営業にご対応させて頂きます。

 03-6279-2802

よく読まれている記事

  1. 「売上を伸ばしたい!」楽天に出店している店舗様は皆様が思っている事です。 今回は効率よく売上を伸ばすための技として「楽天ランキング」を活用する方法をご紹介致します。 楽天ランキングに貴社の商品が掲載されれば泊が付き、アクセスアップ、売上もアップが見込める可能性大です。

最近の記事

  1. 「売上を伸ばしたい!」楽天に出店している店舗様は皆様が思っている事です。 今回は効率よく売上を伸ばすための技として「楽天ランキング」を活用する方法をご紹介致します。 楽天ランキングに貴社の商品が掲載されれば泊が付き、アクセスアップ、売上もアップが見込める可能性大です。
  2. rakutenblog_title
  1. ページ制作

    楽天・YAHOOのトップページはボリュームが多い方が良い?売れるページ制作に気を…
  2. 売上アップ

    楽天のメルマガ1本で100万以上売る!売れるメルマガの作り方と運用方法
  3. 事例紹介

    【実例紹介】商品の選び易さを改善し売上をアップさせた事例
  4. 事例紹介

    スーパーセールの売上が伸びない時は、ココをチェックしてみよう
  5. 未分類

    2019年3月22日(金)次の売上につなげる!スーパーセール大反省会【初級編】
PAGE TOP